もっと知りたい植毛のこと

自毛植毛治療の流れ

自毛植毛治療の流れまずは事前のカウンセリングを行います。
カウンセリングは無料のところが多く、頭皮の状態のチェックや血液検査などのメディカルチェックを行います。
また、希望するヘアスタイルによってどれくらいの本数が必要なのか、費用はどれくらいなのかを知ることができます。
ここで自分の希望するスタイルを詳細に伝えることが理想に近づく第一歩です。
手術当日も血圧や心拍数などの細かなメディカルチェックを行い、万全を期して植毛手術がはじまります。
麻酔をかけて行うので基本的に痛みはありません。
手術が終わると少し休んだ後、術後の生活上の注意点など(入浴や激しいスポーツなどを行う場合)の説明を受けた後そのまま帰宅できます。
翌日は、消毒や包帯の交換だけですべて終了となります。

女性も安心して受けられる自毛による植毛

女性も安心して受けられる自毛による植毛薄毛は男性だけではなく、女性で悩んでいる人も多くいます。
一般的に男性は頭頂部や前頭部から症状が現れますが、女性はそうとは限らず髪の分け目や全体的に薄くなる傾向にあります。
女性向けの市販の育毛剤等もありますが、一番効果的なのは自毛による植毛を行うという方法です。
自毛植毛は男性だけではなく、女性も気軽に受けることができます。
クリニックの中には女性の医師やカウンセラーも在中しており、女性の悩みや相談を担当しているところもあります。
実際にクリニックに行って治療を受けたくても男性ばかり…ということはありません。
女性で薄毛の悩みから解放されたいと通っている人もたくさんいるので安心です。

自毛植毛でどんな髪型もできるの?

自毛植毛でどんな髪型もできるの?自毛植毛は薄い部分をカバーするだけだと思われがちですが、自分の希望するスタイルを実現するためにデザインを考慮した手術も可能です。
今は生え際が後退してしまって決まらない髪型も、移植後の希望の髪型を考慮しながら移植していくので、手術のあと数か月後に髪の毛が生えてくれば、思い通りの髪型にすることができます。
そう考えると自毛植毛手術を受ける場合、こうした将来的な髪の量や流れなどをしっかりと見据えた移植デザイン、移植ができる技術を持ったドクターがいるクリニックを選ぶことがとても重要ということになります。