◆ 発毛促進と薬や頭皮のケア

発毛促進に関する薬の種類

発毛促進に関する薬の種類発毛促進に関する薬の事を発毛剤と言います。
ここでは飲み薬について説明します。
実は発毛剤と一口に言っても大きく3種類存在します。
まずは発毛剤です。
発毛剤とは脱毛状態にある毛穴から、再度発毛させる事を目的としたものを言います。
次に育毛剤です。
抜け毛を予防して、今現在生えている髪の毛を強く丈夫に育てる事を目的としたものを言います。
最後に養毛剤です。
今現在生えている髪の毛を保護して抜け毛を予防する事を目的としたものを言います。
この中で発毛を目的としているものが発毛剤となります。
ここでの発毛剤は飲み薬の事を示しています。
飲むことで発毛治療となるものが複数存在しています。

発毛促進マッサージ

発毛促進マッサージ発毛促進マッサージとは頭部にあるツボの部分に手等で刺激を与えて血行を良くして発毛の効果を促進する事を言います。
マッサージは入浴前後に行うと効果が高いと言われています。
例えば入浴後に発毛剤を使い、その後に頭部をマッサージします。
入浴後は毛穴が開いていますので発毛剤が効果的になる事と、マッサージを行う事によって血行を良くなり、更に発毛の効果が現れます。
ただ、すぐには効果が表れませんので、続ける事が大事です。
また、マッサージは自分で行う方法とお店等に行ってもらう方法があります。
効果をより味わいたいのであれば、発毛を目的とするマッサージのお店に行ってみる事をお勧め致します。

フケを防いで発毛促進

フケを防いで発毛促進フケとは頭皮から出るアカであり、肉眼でも見えるものです。
色は白っぽく見えると思います。
私たちの皮膚は常に新しいものに変わって行きます。
古いものはどんどん外に追い出されます。
それがフケとなってあらわれます。
フケは洗髪の回数が少ないと多くあらわれます。
また、若い人は新陳代謝が活発なので多くあらわれます。
フケはかゆみを伴う事もあり、かゆいからと言って頭皮をかきむしると脱毛の原因になります。
適度なシャンプーで余分なフケを落とす事で効果が現れます。
シャンプーもあまり強く行うと、かきむしった時と同じように脱毛の原因となりますので気を付ける必要があります。