気になる自毛植毛後のあれこれ

自毛植毛にかかる費用

自毛植毛にかかる費用自毛植毛にかかる費用は基本的に人工毛を用いる方法とそれほど差はありません。
しかし、治療にかかる時間や永久性について大きな差が表れます。
自毛植毛は自分の毛根を植え付けるという方法のため植毛に比べて効果が表れるのは遅いかもしれません。
しかし、植毛はあくまでも人工毛をうえつけるのでいつか毛は落ちてしまい、再度生えることはありません。
その点自毛植毛は、毛根ごと移植する方法です。
一度毛が抜け落ちたとしても毛根がいきているので、再度生えてきます。
AGA治療などとも比べメリット・デメリットを考えたうえでどちらがいいのかを選択することをおススメします。

自毛植毛を行ったあとの経緯

自毛植毛を行ったあとの経緯自毛植毛を行ったあとは、数か月ごとに通院をして頭皮や毛髪の状態をチェックします。
施術後には包帯を巻いているため、基本的に翌日などに再度通院して患部の消毒や頭皮の状態を確認します。
包帯は24時間後には外せますが、激しい運動やアルコール、入浴方法などの多少の制限がある場合があるので必ず医師の指示を守りましょう。
3~5日程度でかさぶたが取れ始め徐々に赤みや腫れなどが引いてきます。
一時的に移植した毛髪が脱毛することがありますが、心配することはありません。
一度抜けてもまた毛が生えはじめ、だんだんと増えます。
時間がかかるように思うかもしませんが、人工毛植毛と違って毛が抜けても再度生えてきます。
だんだんと毛量が増えることが楽しみになります。

自毛植毛体験談

自毛植毛体験談薄毛で悩んでいたので自分なりに市販の薬を使ったりしましたが、皮膚が炎症を起こしたりしてしまいました。
自分の毛を使用できる自毛植毛ならばこのような炎症も起きないのではないかと思い、意を決して自毛植毛の手術を受けることにしました。
他の治療に比べて効果が出るのはゆっくりだと聞いていたのですが、だからこそ発毛を実感しました。
1か月に1㎝くらいのペースで伸びてくるんですね。
私の母も薄毛で悩んでいましたが、自毛植毛を薦めるととても興味を持っていました。
男性でも女性でも、いくつになっても薄毛は気になるものです。
コンプレックスから解放されて明るい毎日を送れるようになったので、勇気を出し自毛植毛の手術を受けて本当に良かったです。